CSY

CSYとはコアスパンヤーンの略。コアは「芯」の意。合繊フィラメント糸ポリエステルポリウレタン弾性糸)を芯にして、綿ウールなどの紡績糸を被覆したポリウレタン弾性糸を芯にしたは伸縮性があり、ストレッチ織物、ファンデーション生地(パワーネット)などに、またはポリエステルを芯にしたは、オパール加工用の織物ニットなどに使われる。単にコアヤーンとも言う。

関連項目


コアスパンヤーン
フィラメント糸
ポリエステル
ポリウレタン弾性糸
綿
ウール
紡績糸
ストレッチ織物
パワーネット
オパール加工
織物
ニット
コアヤーン

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る