建染染料

建染染料とはバット染料ともいう。水に不溶性であるが、還元作用によってアルカリ性溶液に溶解し、空気酸化によって再びもとの不溶性となって染着する染料
これに属するものには藍(あい)、インディゴ染料、インディゴゾール染料、インダスレン染料、サルファイト等がある。
強アルカリを使うのでには使わない。染料を染まるように還元することを「建てる」という。古来から藍染めの場合も「藍を立てる」という。これから建染めという。建染めは洗濯や日光に対する堅牢度に優れている。綿レーヨン染色に使われる

関連項目

染色
バット染料
染料
インディゴ


綿
レーヨン

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る