ラクト釦

プラスチック釦の一種で、ラクトは「乳」の意。牛乳を原料とするカゼイン樹脂を用いたで、動物性たん白質である為、質感がソフトでウールの風合いに馴染む事や、染着製が良く軽い事から、一般に女性用のとして多用される。真珠の粉末を混ぜたラクトパール釦等がある。

関連項目 Edit


プラスチック釦
ウール

参考文献 Edit

  • 著者:モード辞典編集委員会「モード辞典」2004.7.28発行 出版:モード出版局 総1014ページ

出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

TOP PAGEへ戻る