コットンバックサテン

組織 朱子織 Edit

品質 綿 Edit

コットンバックサテンとはまたは化学繊維フィラメントとの交織による朱子織物。
綿を裏にフィラメントを表に出した織物で、表は光沢があり滑らか、裏は吸湿性のある肌ざわりのよい綿になる。綿をたてに使ったものは緯朱子、よこに使ったものは経朱子にして綿を裏に出す。8枚朱子が多い。

コットンバックサテン.png

関連項目 Edit

織布
織物
朱子織
綿

化学繊維
フィラメント

交織
経朱子
緯朱子

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る