UV-A/UV-B

UV-A/UV-Bとは紫外線のA波、B波の事。UVは紫外線のことで、波長の長いA波と短いB波がある。UV-Aは、真皮まで到達して日焼けを起こし、皮膚の深いしわを作る原因になる。UV-Bは、波長が短いので表皮にダメージを与え、紅斑を起こす。大量に長時間浴びると免疫力を落とし、皮膚がんを起こす可能性もある。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

その他用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る