MFN

MFNとは「most favored nation clause(最恵国待遇)」の略。通商条約を締結する相手国の内、最も有利な条件が適用される国のことで、そうした待遇を与えていることを言う。しかし、最恵国待遇を与える国が増えた為、実際には「第三国に与えている条件よりも不利にならない待遇を与える」といった内容になっている。例えば二国間協定で特定商品の関税率を下げた場合、最恵国待遇の国には自動的に同様の措置をとる事になる。

関連項目

最恵国待遇

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る