Dirk Bikkembergs・ダーク ビッケンバーグ通販

ブランドヒストリー Edit

ドイツ出身のデザイナーのダーク・ビッケンバーグ氏によって1985年に創立したベルギーのメンズ&レディースファッションブランド。1962年、ドイツのケルンに生まれる。鼻柱が太く堀の深い、黒髪短髪で顔が大きい、身長195センチ超の巨大な男性。ドイツ人とベルギー人を両親に持つ。セリエAのサッカークラブ「インテル・ミラノ」の公式ユニフォームを手がけたことでも有名。

Dirkは1981年アントワープ王立芸術アカデミーの卒業コレクションで史上最高の97点を獲得したという逸話を持ち、後に「アントワープ6」の中で最も早くパリコレクションに出展する事となる。
1982年よりフリーのデザイナーとして活躍。ネロ、バセッティ、グルノ、シャルダン、ティクチャー、カッファ等に携わる。

84年より、ジャンポール・ゴルチエに師事。85年にもっとも有望な新人としてゴールドスピンドル賞を受賞。 1年後にメンズのシューズコレクション「DB」で会社を設立。86年、ロンドンで靴のコレクションを発表。ここでファッション業界での地位を確立する。

87年にニット中心のメンズラインを発表。88年には「アントワープ6」の中で最も早くフルラインでパリメンズコレクション「ダーク ビッケンバーグ メン」をパリで発表し、高い評価を受ける。93年にはパリレディースコレクション「ダーク ビッケンバーグ ウィメン」を発表。98年、カジュアルライン「ビッケンバーグ(BIKKEMBERGS)」を発表。

1998-1999A/Wよりメンズの発表の場をミラノに移す。現在ではメンズをミラノ、レディースをパリで発表している。2000年には「レッド・レーベル・ビッケンバーグ・ジーンズコレクション」などいくつものブランドを展開する。また2000年にはモエ・エ・シャンドン社から「世紀のエスプリ賞」を受賞した。

2009年、ミラノにダーク ビッケンバーグの旗艦店をオープン。2011年末にパオラ・トスカーノ(Paola Toscano)をクリエイティブディレクターに迎えて、休止していたウィメンズコレクションを2012-13A/Wシーズンより復活させた。

Dirk Bikkembergsレディス楽天ショッピングページへ

Dirk BikkembergsレディスYAHOOショッピングページへ

Dirk Bikkembergsメンズ楽天ショッピングページへ

Dirk BikkembergsメンズYAHOOショッピングページへ

official site

http://www.bikkembergs.com/


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

SHOP・BRANDページへ戻る     TOP PAGEへ戻る