DCブランド

DCブランドとはデザイナーアンドキャラクターブランドの略。デザイナーブランドとキャラクターブランドを併せた日本独特の呼称で、直営店やFC店(フランチャイズチェーン店)を持つブランドに限定して言う。1980年代に大ブームを巻き起こしたが、これはそれまでのアパレル卸企業が営業部主導、売れ筋追及型、あるいは海外ライセンス・海外情報優先型のマーケティング戦略をとってきたのに対して、デザイナー主導(クリエイティブ優先)、提案型のマーケティング戦略を展開したことに原因がある。しかし、80年代末には失速し、90年代にはデザイナーブランドとSPAブランドに分かれることになった。

関連項目

キャラクターブランド~ ブランド

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る