ANNE VALERIE HASH・アン ヴァレリー アッシュ通販

ブランドヒストリー Edit

2000年、アン ヴァレリー アッシュが自身の名を冠したブランド「アン ヴァレリー アッシュ」を設立。
アン ヴァレリー アッシュ(Anne Valerie Hash)は1971年パリ生まれ。95年、パリクチュール専門学校(Paris Chambre Syndicale de la Couture)卒業。

ニナ リッチ、クリスチャン ラクロワ、ジャンフランコ フェレのクリスチャン ディオール、クロエ、シャネル、カール ラガーフェルドなどで経験を積む。いずれも3ヶ月以上メゾンに留まらず、短期でさまざまなブランドを渡り歩く。短期で渡り歩いた背景には、そのメゾンに染まってしまいたくなかったからと語っている。一時、ブライダル関連のビジネスを展開。

2000年にPhilippe Elkoというパートナーを得て、自身の名を冠したブランド「アン ヴァレリー アッシュ」を設立。2000A/Wコレクションよりオートクチュールコレクションに参加。

2002S/Sパリ・プレタポルテ・コレクションにデビュー。2003年にAndam Awardを受賞(この賞は過去にヴィクター&ロルフやマルタン マルジェラも受賞している。)

2004年S/Sコレクションより、メンズラインも発表。

アン ヴァレリー アッシュのファッションはクラシカルなメンズウェアの再構築から始まる。テーラードのパンスの技術を用いたドレスパンツスタイルジャケットなトップスに応用させるなどさまざまな試みを行う。メンズウェアの縫い目をほどいて、レディース用に作り直すこともあるという。20年代のシャネルの手法に大きなインスピレーションを受けている。

ANNE VALERIE HASH レディス楽天ショッピングページへ

ANNE VALERIE HASH レディスYAHOOショッピングページへ

ANNE VALERIE HASH メンズ楽天ショッピングページへ

ANNE VALERIE HASH メンズYAHOOショッピングページへ

official site

http://www.a-v-h.com/


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

SHOP・BRANDページへ戻る     TOP PAGEへ戻る