A・エィス通販

ブランドヒストリー Edit

1998年に創立した日本のアパレルブランド。創立者は佐々木一視(Kazumi SASAKI)。
佐々木一視は1980年、文化服装学院を卒業後、ニコル(NICOLE)に入社。
1982年、ニコルのチーフデザイナーに就任。
1991年、毎日ファッション大賞新人賞・資生堂奨励賞を受賞。
1999 S/S より、メンズブランドである「エィス(Ä)」をスタート。
2001-2002 A/W にレディースウェアラインをスタート。
2007年10月、東京・代官山に初の直営店をオープン。売場面積は約57平方メートル。
2010 S/S より、キッズラインをスタート。シーズン毎や過去のアーカイブからピックアップしたデザインを子供向けにリサイズして展開。

ブランドコンセプト Edit

ブランドネームからの先入観を出来るだけ排除するため、インポートともドメスティックとも区別の付きにくいロゴマークにした。毎シーズン、特にテーマは設けず、デザイナーの感じたままにアイテムを作るという。ブランドコンセプトは「自分たちのワードローブ」。

Ä レディス楽天ショッピングページへ

A レディスYAHOOショッピングページへ

Ä メンズ楽天ショッピングページへ

A メンズYAHOOショッピングページへ

official site

http://www.summerinc.com/


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

SHOP・BRANDページへ戻る     TOP PAGEへ戻る