配色

配色とは色の配合のこと。二色以上を組み合わせたもので、時代背景や流行、個人の感覚、面積や配置などの多岐にわたる要因によって調和が求められる。
色彩調和論はレオナルドダビンチやマンセル、ニュートン、オストワルト、フェイバーなど多くの人物によって提唱されてきた。環境や物の用途、機能に合わせた配色が重要である。

関連項目

色彩調和

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る