裏原系

裏原系とは裏原宿に多く立ち並ぶ -A BATHING APE- -GOOD ENOUGH- -UNDER COVER- などのストリートカジュアル系ブランドの発展がきっかけとなり生まれる。1990年代には「無造作」「ナチュラル」という時代の流れに乗り、爆発的人気を誇っていた。信者による争奪戦が激しい為、良い品は速攻で売り切れる上、値段もやたら高い。見たら一発でブランド名が分かるロゴ物が多い。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

その他用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る