色の象徴性

色の象徴性とは色から連想される感情や抽象的な概念等の事。「赤いリンゴ」のように事物の連想だけでなく、「可愛い赤いリンゴ」や「赤ちゃんのほっぺのような赤いリンゴ」等のように、象徴的なもの感情的なこと等との結びつきによるイメージを言う。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る