練絹織物

練絹織物とは練織物、先練織物ともいう。生糸(きいと)を精練した練糸(ねりいと)で織った織物。「練(ね)る」とは精練の意味。生糸車で織ったあと精練した織物は生絹織物(きぎぬおりもの)という。

関連項目

先練織物

織物
生絹織物

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る