弱撚

弱撚とは撚り数の少ない紡績糸では極端に撚りを少なくすることはできないが、織物用のよりニット用のは少し撚りが少ない。
フィラメント撚り数0から数1000回/mまで非常に広範囲の撚り数が使われる。50-75デニールを例にとると300回1m程度までの撚り弱撚という。

関連項目


撚り
紡績糸
織物
ニット
フィラメント
デニール

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る