平織

平織とは織りの基本と言える組織。2本のハーネスがそれぞれ上下し、この繰り返しが平織を組織している。経糸緯糸が必ず隣接し、表裏が同じ外観に仕上がっている。
<特徴>
平織は他の織りに比べ摩擦に強く、通気性が良く、損傷が少ない。
・表面が平らな仕上がりの為、プリント加工を施しやすい。
<欠点>
・しわになりやすい。
・引き裂く力に対する抵抗力が弱い。
<代表的な素材>
ポプリントロピカルポーラーローンボイルモスリンキャンブリックブロードタイプライタータフタダンガリー

平織.jpg

関連項目 Edit

基本三原組織
ポプリン
トロピカル
ポーラー
ローン
ボイル
モスリン
キャンブリック
ブロード
タイプライター
タフタ
ダンガリー
経糸
緯糸
プリント

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る