域内貿易

域内貿易とは
EU(欧州連合)やNAFTA(北大西洋自由貿易地域)の様に経済統合を形成している地域における加盟諸国間の貿易を言う。
②経済統合を形成していない場合でも、例えば近隣諸国間の貿易をそう表現することが有る。アジア諸国は、歴史的にみても(日本の朱印船などのように)域内貿易の盛んな地域であったとされており、それを踏まえて、域内貿易の再活性化の必要性が唱えられている。

関連項目

EU
NAFTA

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る