務歯

務歯とはファスナーパーツの一種。読み方は「むし」。ティース、エレメントとも言う。
テープに縫い付けられた歯のようなパーツで、スライダーを上下させることで、左右のこの部品が噛み合い、ファスナーが開閉する。

関連項目

ファスナー
スライダー

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

附属ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る