先染糸

先染糸とは綿の場合は糸染めのことであるが、ウールの場合は羊毛わたの状態で染める原料染め(ばら染めともいう)や、紡績の中間製品であるトップの状態(太くて長いわたの状態)で染めるトップ染めと、糸染めがある。また異色のを交撚したものもある。異色の交撚糸杢糸といい、3色3本の交撚糸三つ杢糸という。

関連項目


綿
先染め
糸染め
ウール
原料染め

紡績
トップ染め
糸染め
交撚糸
杢糸
三つ杢糸

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る