三次元織物

三次元織物とは立体的な構造の織物。普通の織物が何層にも重なったような高さをもった織物で、しかも底面に対して垂直な方向にを組織させたものである。
軽くて強いという性質があるので、建築資材や航空機関連の資材として将来有望視されている。

関連項目

織物

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る