ワイドウェールピケ

組織 平織 Edit

品質 綿ポリエステル Edit

ワイドウェールピケとは広い幅を持つピケのこと。ピンウェールピケの対語である。ピケとは横方向に太目のを織り出した、厚手の丈夫な織物の表側は平織で、その裏側は経糸がきつく張られ、を盛り上げている。をさらにはっきりと盛り上げるために、多くはの裏に緯芯糸を入れる。
なお、縦方向に太目のを織り出したものを<ベッドフォード・コード織(Bedford cord)>と呼んで区別しているが、どちらも特有の張りと立体感はスポーティな雰囲気があり、夏の婦人服、子供服に向いている。ピケとはステッチを刺す(ピケ)ような布であるフランス語に由来する。

ワイドウェールピケ.png

関連項目 Edit

織布
織物
平織
綿
ポリエステル

ピケ
ピンウェールピケ
経糸
ステッチ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る