ルレット

ルレットとは製図を別紙に写す際、あるいは木綿などの布に印をつけるために用いる用具で、とがった歯車に柄をつけたもの。
フランス語からの外来語で、もとは家具の脚につける小さな車のことであった。

関連項目

木綿

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る