ヨークスカート

ヨークスカートとはウエストからヒップラインあたりにかけて切り替え布(ヨーク)を入れたスカートを言う。
切り替え布は前後、あるいはいずれかに用いられ、その形は様々。多くの場合、上部をフィットさせ、切り替え線から下はギャザープリーツタックを入れてゆったりさせたデザインが多い。1970年代初めにペザントスタイルが流行して注目された。

関連項目

スカート
ウエスト
ギャザー
プリーツ
タック

あなたにおすすめ関連記事 Edit

参考文献 Edit

  • 著者:モード辞典編集委員会「モード辞典」2004.7.28発行 出版:モード出版局 総1014ページ

出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

アイテム名称ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る