フラワーラペル

フラワーラペルとはごくファンシーなスーツの衿型で、ピークドラペル上衿の先が丸く、下衿の先が大きな花弁状とされたもの。
広めな衿巾と衿先が大きく丸くなったデザインは、メンズスーツよりもレディース仕様のスーツに多く見かけられる。クローバーリーフカラーはノッチ衿がもとの衿型とされるが、大きくカスタマイズデザインされたフラワーラペルは、キザミも多少あり、外見上区別の難しいものもある。
おおぶりな衿型のため、厚地の防寒用コートとも相性が良く、バックベルト、色つき、太糸で入れられたステッチなどファンシーなデザインがイメージ。

関連項目

スーツ
ピークドラペル
上衿
下衿
フラワーラペル
コート
バックベルト

ステッチ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ディテール名称ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る