ノイルクロス

組織 平織 Edit

品質 綿100% Edit

ノイルが「短毛」を意味する英語であるように、短い繊維を集めて紡ぎ、1本の糸にして、それを平織組織に織り上げた織物です。従って、織物の表面に節が現われています。
この節が素朴な風合いを与え、また吸湿性の良さにもつながっています。なお、短い繊維を紡いで織り上けたものを<シルク・ノイル>、繊維で織り上げたものを<ウール・ノイル>と呼んでいます。ただ普通の繊維に比べると、丈夫さという点では劣ります。

ノイル.jpg

関連項目 Edit

平織
綿


繊維
ウール


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

生地種類・用語ページへ戻る     TOP PAGEへ戻る