トランスセクシャルファッション

トランスセクシャルファッションのトランスは「~を超越した」の意味。この場合は、男女の性別を超越して着られる服装の総称。同じような言い方でユニセクシュアルファッション、ユニセックスルックがある。性別の意識をせずに作られているので、男性が着ればより男らしく、女性が着ればより女らしくなるところに新感覚の次元が生まれる。トランスの言葉を使って「トランスシーズンファッション(季節感を超越した服装)」「トランスタイムファッション(時間性を超越した服装)」などのファッションがある。
ジャケットシャツなど、打ち合いのあるものはメンズとレディースでは右前/左前の差があるが、サイズの問題をクリアしてしまえば、トランスセクシャル的な着こなしでは、かえってその不自然さが味つけになって良い。あらかじめユニセックス的に作られたものでなくても、レディースではなかなか見つけることができない、ディテール・デザインの服をメンズの中に見つけることができたり、逆にメンズの場合にも。そういった着こなしも含めたファッションスタイルと考えられる。

関連項目

ユニセックス
ジャケット
シャツ

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

その他用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る