タスラン

タスランとはフィラメントのバルキー加工糸の一種でデュポン(DuPont)社の商標。圧搾空気をノズルから噴射し、それによってフィラメント糸に小さなループをつくってかさ高なに加工する。
しかし現在ではバルキー加工糸の製法は仮撚り法が主体になり、タスランの生産量は極めて少なくなっている。

タスラン.jpg

関連項目 Edit


フィラメント
加工糸
フィラメント糸
仮撚り法

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る