スキンオンスキン

スキンオンスキンとは、自然の大きさのままの毛皮の丈で幅を変えないで、決められた型紙にあわせて縫い合わせる、レットアウトしない加工方法。一枚そのまま使うホールベルトスキンと二枚に半裁して使うスリットスキンがある。

関連項目

皮革・毛皮

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

皮革・毛皮ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る