ジオメトリックパターン

ジオメトリックパターンとは「幾何学模様」のこと。ダイヤゴナル、ヘリンボーンといったジャケット向きの比較的単純なものから、アールデコ調のニットウェア向きの複雑なものまでが含まれる。もっとも応用範囲の広い柄であるといえるだろう。

関連項目

幾何学模様
ヘリンボーン
ジャケット
ニット

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る