シルキー加工

シルキー加工とはシルク以外の布地にシルクのような外観、風合いをもたせる加工のこと。
合繊フィラメント織物では減量加工によりシルクの手ざわりをもたせ、綿織物ではシュライナー加工シルケット加工によってシルクの光沢、外観をあたえる。これらの加工を総称してシルキー加工という。

関連項目

シルク
フィラメント
織物
減量加工
綿
シュライナー加工
シルケット加工

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る