コーティング加工

コーティング加工とは合成樹脂などの加工剤を均一に塗って皮膜をつくる加工のこと。オイル、ゴム、ビニール、ラッカーなどの化学樹脂が塗られることが多い。
動物の皮革を模したものや幾何学柄などを出したものもあり、最近はコーティングの表面効果が人気を呼び、木綿地や地などに様々なコーティングがなされている。

関連項目

木綿

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る