コロニアルスタイル

コロニアルスタイルとは英国植民地のスタイルのこと。ファッションでは主に2つのスタイルに分かれる。
1)植民地時代(17~18世紀半ば)のアメリカ植民地における移民の服装。細い胴にV字形のウエストの切り替えが特徴のコロニアルドレスなど、王政復古時代風やピュータリン風の服装をいう。

2)19世紀のインドやアフリカにおける英国植民地スタイルバミューダショーツサファリシャツ、短いパンツなどイギリス陸軍が東インドで着用していた服装。あるいはその婦人たちに見られる、白素材やレース、などを用いた、エレガントなマニッシュスタイルの服装。

関連項目 Edit

スタイル
バミューダショーツ
サファリシャツ
パンツ

レース


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

TOP PAGEへ戻る