カシミア刺毛

カシミア刺毛とはカシミア山羊はからだの表面に現われているは太くて硬いで、そのの根もとに近い部分の短いが細くて柔らかい、いわゆるカシミアである。
この表面の太くて硬いカシミア刺毛という。これは、はけ、洋服の芯地の材料に使われる。

関連項目

繊維
カシミア山羊
カシミア

芯地

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る