エバーグレーズ

エバーグレーズとは戦後間もなく、アメリカのジョセフ・バンクロフト社の特許による防しわ加工法として日本に導入されたもの。またその加工による製品名。
エンボス加工で生地に凸凹をつくり、これを硬めの樹脂で国めたもので、硬い、腰のある生地である。夏の婦人服地に適し、当時大流行した。

関連項目

エンボス加工

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

縫製・加工・プリントページへ戻る
TOP PAGEへ戻る