ウォーターフロント

ウォーターフロントとは「水辺、水際、水に面しているところ」の意。河岸、湾岸、海岸、湖岸等を指す。従来は工場、港湾施設、倉庫、石油コンビナート等、産業一辺倒の利用が推進されていたが、近年、快適な生活環境の構築、自然環境の保全などの観点から見直されている。新しい商業ゾーンやプレースポットとして開発されている地区もある。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る