アラベスク文様

アラベスク文様とはアラビア文字の図案化されたものを、つる性の植物のモチーフと一緒に取り入れた文様の事。
アラベスクは「アラビア風の、アラビア人」の意。7世紀頃から、イスラム帝国では、偶像を崇拝することを禁じられた為、神や人間を描くことは無く、幾何学模様や文字の装飾等が発達した。それらを総称してこう呼ばれる。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

色名・柄・模様ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る