しめし撚り

しめし撚りとは生糸撚り加工に用いられる方法の一つ。撚糸工程で、を水に通して湿らせながら撚りをかける方法。これによりのセリシンが軟らかくなり撚り止めの作用をし、織りやすくなる。

関連項目


生糸
撚り
撚糸

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る