ビニロン の変更点


[[ビニロン]]とは1939年に日本で発明された国産の[[合成繊維]]で、1924年にドイツで発明されたポリビニルアルコール([[PVA]])を主成分としており、ポリビニルアルコール繊維([[PVA]][[繊維]])とも言う。生産開始は1950年。~
[[合成繊維]]の中では最も吸湿性があり、強く軽く保温性もあって、価格が安いことから、当初は[[肌着]]、学生服、トレーニングパンツなどの実用衣料に多く使われたが、染色性や防しわ性に劣るため、次第に衣料から後退し、現在では産業資材用が多い。


#splitbody(){{
#split()

*関連項目
[[繊維]]~
[[合成繊維]]~
[[PVA]]


#split()
#htmlinsert(google300.html)
}}

**あなたにおすすめ関連記事 [#f8bd81f9]
#htmlinsert(googlecontents.html)



*関連書籍 [#lb5f772f]
#htmlinsert(senibook.html)

----
出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』
CENTER:[[繊維種類・用語ページへ戻る>繊維種類・用語]]
CENTER:[[TOP PAGEへ戻る>TOP PAGE]]