Z撚り

Z撚りとはZ字方向に撚りをかけたをZ撚り(左撚り・Z-twist)と呼ぶ。
スパンヤーン単糸の撚りは特殊な例を除いてZ撚りになっている。

又、一般に広く使われている双糸スパンヤーン単糸を順撚りしたものが多く、S撚りとなっている。
これはZとZを順撚り(単糸の逆方向に撚る)する事により、繊維が撚りを戻そうとする力を抑制し、生地の斜行を防ぐ為である。

関連項目


繊維
スパンヤーン
単糸
双糸
S撚り
撚り

あなたにおすすめ関連記事 Edit

関連書籍 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

繊維種類・用語ページへ戻る
TOP PAGEへ戻る