SPA

SPAとは「speciality store retailer of private label apparel」の略。
衣料品業界の場合、メーカーで製造された商品は百貨店などで委託販売されるのが主流であり、多めに仕入れて売れ残りは返品するという商習慣が一般的であった。これに対し、衣料品、服飾品等の販売から製造(開発)までを単一の業者が行う業態のことをSPAと言う。
同一業者が自家製造と小売を兼ねる例は、パン屋、豆腐屋など他業界にもあり、事業者が大規模で売店を多数有する場合もあるが、製造(型)小売業は主に衣料品(服飾品)業界の(大規模)業態のことを言う。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る