SIM

SIMとは「システム統合生産」のことで、商品の開発・企画・設計・生産・生産管理・流通などの各部門をコンピューターネットワークで結び、情報を有効活用することで、省力化と効率的な生産をはかろうというもの。統合FA(ファクトリーオートメーション)システムとも言える。アパレル生産の場合はCGCADCAMSCM等を結び付けたシステムになる。

関連項目

CG
CAD
CAM
SCM

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る