SGマーク

SGマークとは「safety goods mark」の略。SGは「セーフティーグッズ(安全な商品)」の略。消費生活用品安全法に基づいて設立された製品安定協会が、認定基準に合格した製品に添付を認めるマーク。SGマーク付きの製品の欠陥によって事故が発生した場合は、損害賠償される制度があり、最高限度額は1億円とされている。インテリア製品では、2段ベッド、トイレットペーパーホルダー、食器棚、住宅用のスプリングマットが対象になる。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る