OECD

OECDとは「Organization for Economic Cooperation and Development」の略。「経済協力開発機構」の略称。OECC(欧州経済協力機構)を改組して1961年に発足した国際的な経済協力機関で、世界経済の成長、開発途上国援助の促進、貿易の拡大を主な目的にしている。30ヵ国が加盟しており、先進国クラブとも言われる。日本は1964年に加盟した。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る