JASマーク

JASマークとは「Japan agicultural standard mark」の略。品質規格基準に合格したものに添付されるマーク。品質の向上と安全性の為に「農林物質の規格化及び品質表示の適正化に関する法律」によって定められている。インテリア関連では、合板、集成材、フローリングなどが対象品目になっている。日本農林規格マークとも言われる。

関連項目

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る