IP

IPとはアイテムプレゼンテーションの略。特定のアイテムやその関連商品を、売り場の一角に集中的に、しかもわかりやすく、選びやすく、買いやすいように整理分類して陳列すること。
一般に棚、サークルハンガーラック、バー、ボックス等が用いられる。ビジュアルプレゼンテーションVP)、ポイントオブセールスプレゼンテーション?PP)とともに、ディスプレーや店舗設計の基本とされている。

関連項目

アイテムプレゼンテーション
アイテム
ビジュアルプレゼンテーション
VP
ポイントオブセールスプレゼンテーション?
PP
ディスプレー

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る