FACTOTUM・ファクトタム通販

ブランドヒストリー Edit

ファクトタム(FACTOTUM)とは、ラウンジリザード(Lounge Lizard)を創立したデザイナーの一人である、有働幸司が2004年に設立した日本のアパレルブランド
有働幸司は1971年生まれ。東京モード学園卒業後株式会社BEAMSに入社。退社後ロンドンに留学。帰国後、八重樫学、東郷達也とともに3人で国内ブランド「ラウンジリザード」の立ち上げに参加。その後、独立し2004年よりFACTOTUM(ファクトタム)をスタートさせる。

ブランドコンセプト Edit

「デニムに対する深い思いと、モードとリアルクローズを融合すること。テーラード、ワーク、ミリタリーをベースにワードローブを展開している。毎回、テーマとなる国を訪れ、そこで出会ったひとや風景、空気からインスパイアされた服つくり」をコンセプトとしている。 ブランド名であるFACTOTUMとはラテン語で「勝手に生きろ」という意味。

FACTOTUMレディス楽天ショッピングページへ

FACTOTUMレディスYAHOOショッピングページへ

FACTOTUMメンズ楽天ショッピングページへ

FACTOTUMメンズYAHOOショッピングページへ

official site

http://www.factotum.jp/


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

SHOP・BRANDページへ戻る     TOP PAGEへ戻る