EOS

EOSとは、Electronic Ordering Systemの頭文字をとった略語。小売店舗と本部や卸売業などがオンライン化され、商品補填が必要になるとその時点で自動的に発注されるシステム。
70年代の初めにアメリカより導入され、それまでの電話受発注に代わって、主としてチェーンストアの本部と店舗間の受発注方法として利用されていた。
80年代の初頭からは、チェーンストア卸売業間でも用いられ、今日では百貨店や中小小売業メーカー、問屋間においても急ピッチで導入がすすめられている「受発注省力化」システムである。
VAN活用によるネットワーク化やEOS情報の活用による「リテイルサポートシステム(小売店支援システム)」の開発も試みられている。

関連項目

卸売業
チェーンストア
卸売業
小売業
問屋
VAN

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る