ECR

ECRとは「efficient concumer response」の略。「効率的な消費者対応」と訳される。クイックレスポンス(QR)と同義。QRは、NIES諸国からの輸入品の急増に危機感を抱いた1980年代のアメリカのアパレル業界が、対応策として推進した「消費者のニーズに即応できるメーカーと小売り企業の協調関係、情報システムの標準化」の事で、日本ではそのままQRという用語で広まったが、アメリカでは他業界(特に食品業界)に普及する段階で、ECRと呼ばれるようになった。

関連項目

QR

あなたにおすすめ関連記事 Edit


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

ファッションビジネスページへ戻る
TOP PAGEへ戻る