Clarks・クラークス通販

ブランドヒストリー Edit

Clarks(クラークス)は、1825年にサイラスとジェームスというクラークス兄弟によって設立されました。創業の地はイングランド南西部の小さな町、ストリート。現在もClarks(クラークス)が本社を置き、近くには以前使用されていた刻印ロゴマークの塔があります。

創業当時の商品は毛付きシープスキンスリッパでしたが、それが後にカジュアルシューズやコンフォートシューズの原点や概念といわれる靴づくりへとつながりました。

1950年、創業者の4代目にあたるネーサン・クラークが英国軍人から見せられたブーツに触発されて開発したのが代表的なモデルのデザートブーツです。このデザートブーツが世界中で大ヒットし’60年代にはアイビーカジュアルの定番シューズとなりました。

そのほかワラビーやデザートトレックなどの定番ブーツを世に送り出し、靴の歴史を常にリードしています。また履きやすさと快適さを追求し続けてきたClarks(クラークス)社、創業以来約180年の歴史を経て今やカジュアルシューズの原点とされる世界的ブランドに成長しました。

Clarksレディス楽天ショッピングページへ

ClarksレディスYAHOOショッピングページへ

Clarksメンズ楽天ショッピングページへ

ClarksメンズYAHOOショッピングページへ

official site

http://www.clarks.co.jp/


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

SHOP・BRANDページへ戻る     TOP PAGEへ戻る