Candy Stripper・キャンディストリッパー通販

ブランドヒストリー Edit

キャンディストリッパー(Candy Stripper)とは、板橋よしえ(YOSHIE ITABASHI)によって、1995年に設立されたアパレルブランド

デザイナーは、1975年に生まれており、バンタンデザイン研究所ファッション学部在学中の1995年にキャンディストリッパーを設立し、渋谷DJ BAR INKSTICKにおいて、デビューコレクションを行う。

写真家のホンマタカシとのフォトセッションで、雑誌「CUTiE」に紹介されたことで、一躍注目を集めることになり、ブランド設立当初は通信販売を行っていたものの、その注目の高さから、1996年には、バンタンデザイン研究所を卒業してわずか数ヶ月で株式会社ミニストリーを設立。

キャンディストリッパーを設立してから2年後の1997年には東京コレクションに参加しており、また「CUTiE」や「Zipper」など数多くの雑誌で紹介されており、ストリート系ファッションのカリスマブランドとして、タレントやアーティストなど多くの著名人にもファンを持つブランドとなっている。

ブランドコンセプト Edit

コンセプトは、「自由な遊び心がいっぱいつまったウィットなデザイン」。
スウィートスタイルからロックスタイルまで他にはないMIXコーディネートで幅広いコーディネートが楽しめ、エイジレスなファン層から支持を受けている。

キャンディストリッパーの主なターゲットは20代の女性ですが、同年代の男性向けにメンズサイズも展開。また、デザインの素晴らしさだけでなく、ワンピースデニムジーンズTシャツスカートなどの洋服だけでなく、バッグやリュック、お財布、帽子、マフラーといった服飾雑貨も扱うなど、幅広いアイテムを展開していることや、GLAY(グレイ)やPAFFY(パフィー)といったアーティストとのコラボレーションも積極的に手がけていることも、人気の理由となっている。

Candy Stripperレディス楽天ショッピングページへ

Candy StripperレディスYAHOOショッピングページへ

official site

http://www.candystripper.net/


出典: ファッション用語辞典『apparel-fashion wiki(アパレルファッション・ウィキ)』

SHOP・BRANDページへ戻る     TOP PAGEへ戻る